福岡市中央区|インプラント専門医大串歯科マークイズ福岡ももち

福岡市中央区マークイズ福岡ももち4Fのインプラント・矯正・審美歯科なら大串歯科マークイズ福岡ももち

失った歯の機能を回復させる治療法としては、義歯が一般的に用いられています。
患者さんの立場になり、『安心・安全に治療を受けられる環境』に努めています。 インプラント実績の豊富な理事長が誇る技術と設備、
そして各分野の経験・知識・技術力を結集したチーム医療で対応致します。
お悩みに合わせた丁寧なカウンセリングをおこなます。 初めての方も、 まずはお気軽にご相談ください。

専門医によるインプラント治療と望まれる名医について。

医院理念  「高度な医療を易しく説明、優しく提供」

日本歯周病学会専門医、日本口腔インプラント学会専門医、日本顎咬合学会認定医である理事長の総合的かつ高度な診断で
インプラント治療を行います。歯列が悪い方にはインビザライン社認定プラチナドクターでもある理事長が合わせて計画します。

専門医によるチーム医療
日本を代表する日本口腔インプラント学会での「専門医」を中心にチーム医療に取り組むことで、安心・安全な治療をご提供しています。

院内設備
CAD/CAMや歯科用CT、術前OPEシミュレーションソフト、その他治療に必要な機器を配備。患者様に合わせた負担の少ない治療を行っております。

実績
インプラント手術歴30年、治療の準備、説明からアフターケアに至るまで綿密な治療計画を設定し、治療を進めていきます。

院内外活動
高い技術のインプラント治療を提供する為に、医師をはじめ、全てのスタッフが、日々進化する歯科医療を追及、研鑽に努めています。

長期保証
安心のインプラント10年保証。アフターフォローも含め、すべての患者様の目線で、治療後のアフターケアも充実。

安全なインプラント手術をサポートするガイドシステムとは?

一本の治療でも周囲の歯や歯肉に調和した歯をつくるためには、十分な計画が必要です。

術前に上図のような模型を作製し、そしてこの模型とCTを重ね合わせて、インプラントを埋入するための角度と場所を決定します。

CTで撮影した口腔内の画像からコンピューターの画面上で手術のシミュレーションをし、インプラントの埋入が正確に行われるように手術用マウスピースで誘導するシステムです

【治療の流れ】
1.CTで撮影した画像から3D画像を起こし、それをもとにコンピュータ上で手術のシュミレーションを行います。 最終的な歯の3D形態と骨の画像を同時に考慮してインプラントの埋入位置を決定します。

2.患者さんの口腔内情報(骨の厚みや硬さなど)をガイド製作工場に送信し、インプラントを正確に入れるためのガイド(マウスピース型)を製作します。

3.手術当日、ガイドを歯肉に装着・固定し、そのガイドに沿ってインプラントを埋入します。

4.埋入したインプラントに最終補綴物を装着して、治療は完了です。

【メリット】
・安全で正確なインプラントを埋入できる。
・手術時間を短くできる。
・手術の当日に新しい歯を手に入れられる。
・ガイドに沿って小さなな穴をあけて埋入するため、ほとんど歯肉を切らないフラップレスと呼ばれる手術方法に対応出来る。

インプラントの治療

短期間での治療を可能にする即日インプラント治療もケースによって行っています。
通常のインプラント治療に比べて、費用、来院時間(回数)、お体への負担を抑えることができます。

インプラントの再治療
他の医院でインプラント治療を受けられた方のトラブルや、インプラント除去も含めたインプラント再治療の相談も受け付けてます。

セカンドオピニオン外来
できるだけ天然の歯を残したい患者様も数多くいらっしゃいます。インプラント治療そのものが必要なのかどうかも含めて、
患者様に合った治療方法をご提案いたします。

大串歯科マークイズ福岡ももちは、PAYPAYドームのお隣です。

福岡タワーやドーム球場で有名なももちエリア。そこに位置する大串歯科マークイズ福岡ももちでは豊富な知識と経験から総合的なインプラント治療を行っています。
一番大切にしていることは患者様にご満足いただくことです。

 いつも丁寧なカウンセリング、治療時の説明などコミュニケーション、当院の技術を生かしたインプラント治療、治療後の定期的なメインテナンスを行うことで、
患者さんの口腔の健康を長く維持していきたいと考えています。
また、当院では、患者ごと治療を診断するため、詳しい精査検査・診断・治療計画を行います。
そのため歯科用CTを導入し、より安全・確実な精査・診断に役立てています。
当院が使用するインプラントメーカーは世界的にも高いシェアを誇るインプラントです。
通常、治療が長期的にかかるインプラント治療ですが、当院では少しでも患者様の負担が少なく、短期間で治療を終えるように計画します。

このような方はインプラントをご検討ください
歯周病などが原因で歯がぼろぼろになってしまった方
口内環境がぼろぼろになってしまった
インプラントで大きく改善したい
1~3本歯を失ってしまった方
歯周病や虫歯で歯が抜けてしまったかた、インプラントで自分の歯を取り戻したい
ブリッジの生活に不満の方、ブリッジが外れてしまった、ブリッジが合わなくて困っている、自分の歯を削るブリッジを入れたくない
入れ歯の生活に不満な方
入れ歯を洗うのが面倒だ
友人に入れ歯であることを知られたくない
好きなものを食べられない
差し歯が取れてしまった方
また差し歯を作るならインプラントにしたい
自分の歯を削りたくない

チーム医療だからできること

 当院では患者様お一人に対し、歯科医師、歯科衛生士、管理栄養士、歯科助手、歯科技工士など、様々な職種がチームを組み、患者さんの治療にあたります。 各分野の経験、知識、技術を連携しながら「口腔内治療をトータルにサポート」いたします。

歯科医師
歯科医師は、チームの司令塔となって治療を行い、患者さんへの直接の処置を担当します。
インプラント専門医がいるクリニックです。

歯科衛生士
歯科衛生士は歯やインプラントが長期的に長持ちするように、口腔内のメンテナンスを行います。

管理栄養士
管理栄養士は手術前、手術後のみならず、全身の健康を見据えた栄養のアドバイスをします。

歯科技工士
歯科技工士は、患者様のお口のデータに従って、被せ物、入れ歯などの歯科技工物を個別に作製します。

歯科助手
歯科助手は処置や手術のアシスト、治療の準備滅菌など、治療を円滑に進めるためのサポートします。

インプラント治療の注意事項

安心して手術を受け良い結果を生むためには、3つの重要ポイントがあります。

1. 総合的な治療計画と詳細な治療説明、明瞭な料金体系

総合的で無理のない、かつ丈夫で審美的な噛み合わせのための治療計画。
二つ目は今現在の口腔内全体の問題点の説明。
治療開始から上部構造装着までの治療期間と計画。

2. 患者さんに分かりやすい3Dシミュレーショ
インプラント埋入位置を正確に定めるコンピューターソフトがあること。

3. 事前に形態・機能の確認
必要に応じて、治療後を想定した画像を使い歯の形・周囲の歯肉・噛み合わせを十分に相談します。
インビザラインプラチナドクターによる、マウスピース矯正も併用できます。
全身状態等で入院が必要と判断した場合は、大学病院等に紹介もいたします。

 院内ウイルス対策について
大串歯科マークイズ福岡ももちでは院内の除菌、ウィルス対策に配慮した診療を行ってます。
大腸菌・緑膿菌・MRSA・コロナウィルス・ノロウイルス・インフルエンザなどに対する除菌、滅菌効果が有効な消毒液で、
人体のへの安全性が確立出来たもので衛生管理を徹底しています。 院内での感染発生はございません。

福岡市中央区地行浜2-2-2 マークイズ福岡ももち4F

※電話:092-834-3431
〈年中無休〉日曜、祝日も診療
※年末年始、夏季休暇は電話にてご確認ください

口コミ